*

キャッシングで1万円借りてギャンブルに使う

お金を借りることは銀行だと簡単にいきませんが、消費者金融会社だと案外簡単に登録できます。 それは、消費者金融会社の基本理念がお金に困っている人には、少しでも力になりたいということだからです。 しかも、消費者金融会社で借りるお金は、他社も合わせた金額が年収の3分の1までなら、キャッシングの契約が可能です。 よって、例えば年収が300万円ある場合は100万円を限度に契約ができます。 特に貯蓄がない人は、自分の趣味に充てるためにお金を借りたり、ギャンブルに使うお金として充てる人が多いです。 1回契約すると、解約するまでは永久的に使用することができるので、非常に便利です。 また、契約額も1万円から年収の3分の1を限度額としてキャッシングの契約ができるので、自分が実際に使用する額よりもやや多めに設定することで余裕のある利用ができます。 また、使用しているうちに足りない場合は、その都度増額申請をすることもできます。 こちら(⇒visaキャッシングVC20※コンビニATMですぐ借りる方法)のサイトでさらに詳しくみる。


コメントする